2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

カテゴリ:リール の記事リスト(エントリー順)

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ダイワの技術力

 【13//2012】

フィッシングリールは日々進化し続け、毎年新モデルが秋には発表になり
春には釣具店に並ぶ。

その中でも、ダイワの新技術を搭載したのが

『11カルディア』
11カルディア

その新技術とは、MAG SEALED(マグシールド)

マグシールドは、最高クラスのイグジストに採用されていたものですが、今回、カルディアに搭載されました。

マグシールドとは、NASAが開発した磁性流体を用いた、防水用の防護壁のようなもので
スプール下の隙間からの水の浸入を防ぐシールドです。

防水パッキンと違い、完全無接点で、干渉するものが無く
滑らかな回転を実現できます。

これにより、スプール部分を軽量化でき、リール自体のウエイトも軽くなってます。
デザインも、カルディアKIXを上回るシャープなデザインで、洗練されたリールになってます。

マグシールドの他に、UTDアルティメットトーナメントドラグを搭載!
ツイストバスターⅡ、ザイオンボディーなど充実の機能となってます。

現状2万円ほどで買える最高級のリールだと思います。

ダイワ11カルディア2004

価格:16,905円
(2012/2/13 20:23時点)
感想(1件)




REAL FOUR RCSで、独自にカスタマイズ!

リアルフォーカスタム

REAL FOURコンセプトは、自動車やバイクのように、自分流にカスタマイズすること
リールもRCSパーツを使って、自分オリジナル使用に改造して使うことができます。
スポンサーサイト

Category: リール

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

低価格でも高性能シマノエルフ

 【10//2012】

メバリングで、実際に「ELF(エルフ)」を使ってみて、その性能に驚きました。

これで、5000円台とは、

さすがは、自転車部品を制作しているシマノさんです。

メバリングの時に使用したのは、エルフの1000Sで、2.5lbナイロンラインを140m巻いて使用しました。

低価格なのに、シマノのリールハイクラス使用のエアロラップシステムを搭載しているので
ラインをきれいに巻き上げ、キャスト時のロスを少なくしています。

つまり、遠投が可能なのです。

ドラグもマイクロクリック機構付きで微調整が可能になってます。
全天候型のウォータープルーフドラグも搭載、雨やしぶきもヘッチャラです。

その他、ハンドルにアルミニウムマシンカットハンドル、スプールに冷間鍛造スプール、など
上級クラスと変らない高機能。

ボディーは、上級クラスのように合金ではありませんが、取り扱いを丁寧にしてあげれば、全然問題なし

普段使いのリールとしては、よすぎるくらいの印象を受けました。

リールの購入を検討しているなら

高いリールもよいのですが、2万円のリールを買うことを思えば、エルフなら3台買えますよ。

シマノ(SHIMANO) 11 エルフ 1000S

価格:4,910円
(2012/2/10 12:59時点)
感想(3件)




Category: リール

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。