2017 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 12

カテゴリ:釣り師の危機管理 の記事リスト(エントリー順)

| |

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

釣りでの熱中症対策

 【27//2012】

梅雨シーズンから夏になっていくこの時期に熱中症になる人が多くでてきます。
釣人も例外ではありません。

屋外での釣りだと、熱射病を想像するかもしれませんが、湿度が高くなる梅雨の時期は
熱中症にも注意が必要です。

湿度が高く、皮膚から発汗が出来ず体温が上昇してしまうのが熱中症です。
釣りに集中しているとき、自覚症状がないまま倒れると言うこともあります。

炎天下の中の釣りでは、定期的に日陰で休憩をとったり、こまめな水分補給が必要になります。
体力に自身があるから大丈夫!と思ってる人のほうが、危険です。

自分の体は、自分で守る習慣をつけましょう!

暑い時期の水分補給は、ただ水を飲めばいいというわけではありません。
汗をかくと、体からミネラル分も排出されてしまいます。

水分補給と同時に、塩分や鉄分などミネラルも同時に補給しないといけません。
最近は熱中症対策用のあめなども売られているので、釣りのおやつとして持参してもいいと思います。

その他、水分に反応して冷却するシートなど熱中症対策グッツがたくさん販売されているので
上手く利用して、夏場の釣りを快適にかつ、安全に楽しみましょう。
スポンサーサイト

Category: 釣り師の危機管理

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。