2011 10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2011 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

季節の釣り

 【29//2012】

日本には季節四季というものがあります。
その季節に釣れる魚・美味しい魚を旬と言います。

今の時期だと、キス、アオリイカ、アジなどがそれにあたります。

春から夏にかけて、海水の温度が上昇していくこの時期、魚の活性も次第に高くなってきます。
メバルなどは、冷水を好むので、逆に沖に出て行くので、岸からは釣り難くなるのですが、瀬戸内海の魚は

水温が上昇するこの時期に、良く釣れることが多くあります。

少し余談ですが、2月、6月、9月は、販売店(小売店)などの売上が下がりやすい時期と言うことを聞いた事があります。
2月は、正月明け、6月はゴールデンウィーク明け、9月は夏休み明けになるのですが
魚も2月、6月、9月とあまり釣れない時期とされています。

来月6月、は梅雨に入ります。
梅雨の時期は、水温が安定しないため、魚の活性が下がるのでしょう。
水温の変化に魚は敏感です。

9月も同様に、夏場の安定した海水温から秋にかけて水温が変化する時期です。
台風なども来るので、特にこの時期は、毎日の気温すら変動します。

2月は、海水温が最も下がる時期なので、もともと魚の活性が低いのだと思います。

人間に置き換えても、2月、6月、9月は体調をくずしやすい季節です。
風邪の患者が増える時期にもあたります。

何処となく共通点のある2、6、9月ですが、なにかあるのでしょう。

四季の釣りといって思いつくのは、旬の魚ですね。
1年で最も美味しい時期の魚を旬の魚といいます。

魚屋さんで、一年中同じ魚が並ぶ今日この頃、魚の旬が忘れられているのが残念です。
関連記事

Category: 釣り

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。