2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

チヌのフカセ釣りで使うハリは何が良い?

 【16//2012】

チヌフカセ釣りで使用する針は各メーカーから多種多様な物が販売されています。
ハリを選ぶポイントは何を基準に選べばいいのか悩むところです。

ボクがフカセ釣りをするときに愛用している針は2種類

ひとつは、

がまかつの遠投チヌ
icon

ケン付きの針で、遠投時にエサが取れ難く重宝します。
形状は、普通のチヌ針なのですが、普通が一番使いやすいですね。

もうひとつは、

がまかつクロマルチ
icon

グレ専用の針ですが、ネムリ針になっていて、かかりが良く低活性時にも口元にしっかりとフッキングしてくれます。
軸が太く小型のため、ネリエなどを使用するときは良く使います。

他にも数種類使う針があるのですが、状況に応じて使い分けています。
針の使い分けは、主に使うえさの大きさや狙うチヌの活性の高さなどをみて決めてますが
それには、針の比重だったり、大きさ、形状などが関係してきます。

エサはなくなるのに、あたりが出ない!
あたりはあるのにフッキングしない!
ウキが上手くなじまない!

などなど、

針を変えるだけで釣果が変るかもしれません。
最も魚に近い釣具ですから、針にこだわってみるのもいいかもしれませんね。
関連記事

Category: チヌフカセ釣り

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。