2016 12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 02

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

海水浴シーズン直前!海水浴の危険

 【09//2012】

さて、梅雨もあければ、海水浴シーズンインですね。
ボクは、福山市の北部に住んでいるので、海よりは、川に泳ぎに行くことが多いのですが、海水浴と言うくらいなので

海で泳ぎたいですね。

川で泳ぐことを淡水浴とは言わないし・・・。

最近は、海も少し様子が変ってきて、クラゲがやたら多い気がします。
地球温暖化の影響でしょうか?海水温も瀬戸内海で1.5℃近く上昇していると言うことらしいです。

ボクらが子供の頃は、お盆を過ぎるとクラゲが多くなるから海では泳げないとかよく言ったものですが
最近では、8月初旬にはクラゲが増えているような感じです。

海で泳いでいてクラゲに刺されたことがありますか?

クラゲは、触手の先に針があり、魚などを神経毒でしびれさせて捕食します。
この触手に触れると針が飛び出して刺されるのですが、クラゲの種類によって、毒の強さも違います。

人が刺されて死に至るほどの猛毒を持ったクラゲは今のところ瀬戸内海にはいないようですが
いつ瀬戸内海にも危険なクラゲが来るか解りません。

クラゲのほかにも、海水浴でハオコゼなどに刺されることもあります。
ハオコゼに刺されると、1週間から1ヶ月ほど激しい痛みが出ることがあります。

海は危険がいっぱいです。
しかし、それを気にしていたら、海水浴なんて出来ませんね。

海水浴をするのなら、クラゲに刺された、ハオコゼに刺されたなどの対処法を知っておいたほうが良いでしょう。
ちなみに、ハオコゼに刺された場合は、刺された場所をきれいな水で洗い流し、暖めると痛みが和らぐようです。
関連記事

Category: 日記

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。