2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ルアーにぴかっと!光で集魚効果「蓄光器」

 【04//2012】

グロー系のルアーは、光を吸収して溜めた光で光ります。
メバル用のワームやアオリイカのエギなどに多く採用されているグロー

でも、夜間使っていると徐々に光が弱くなってきて・・・。

グローの光を復活させる釣具が蓄光器です。

光「UV(紫外線)」をフラッシュさせることで、グローが見違えるほど元気になります。
釣具店でもエギコーナーなどに必ずといって良いほど置かれてますよね。

ただ、今回紹介するのは、そんな安物のちゃちい物ではなくて最新式蓄光器です。

icon
iconハピソン(Hapyson) センサー機能付きウェアラブル蓄光器
icon

この蓄光器の凄いところ

1)防水
 釣りで使うのだから防水はありがたいですね、水で洗うことも出来ます。
2)LED(UV)使用
 蓄光効率を考慮した紫外線LED(UV)を使用しています。
3)センサー式
 ルアーやワーム、エギを通すだけでフラッシュしてくれるので、手返しが早い
4)両面照射
 通常のハンドタイプの蓄光器は、照射面が一面なので片側だけに光があたりますが、この蓄光器は、両面から光を照射してくれます。

メバルシーズン前に揃えておきたい釣具ですね。
関連記事

Category: 釣具ラボ

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。