2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

メバルシーズン開幕。これからはじめるためのメバルロッド

 【19//2013】

瀬戸内海もメバルシーズンインですね。
この寒い時期にもメバリングは熱くなってます。

例年2月に入るとメバルの喰いがいったん落ちるのですが、2月下旬から4月ごろまでがベストシーズンとなる瀬戸内のメバル、これからがおもしろいところでしょう。

釣りのサイトを運営していると、よく「メバルのルアーをはじめたいんだけどおすすめのロッドありますか?」と聞かれます。

メバリング用ロッドは、どこのメーカーも多種多様なロッドを販売していてこれからはじめようとしている人には、何を選んでよいのか解らないのでしょう。

基本的なジグヘッドリグを使用した釣りであれば、大概のメバルロッドが使用可能です。
では、何が違うのか?

価格の差は???

以前釣具店に勤めていたときもお客様に聞かれた事ですが、「なんでこんなに値段に差があるん?」
なんででしょう?

一つは、使っている素材。
もう一つは、メーカーとしてのブランド費

素材については、いいものを使えば高くなるのは必然ですね。
例えばガイドひとつとっても、チタンフレームのSICガイドにすればそれだけで約5千円~高くなるのです。

ブランクは、ボロンなどを使用していれば高くなります。
カーボンでも、薄いカーボン繊維を細かく編みこんでいる素材の物ほど高いです。

グリップ部分も素材によって価格が大分違います。

総合的に見て、高いものほど良いロッドとなれば良いのですが・・・。
高いから=使いやすい

にはなりません。

自分にあったロッドを使うことが釣果アップにつながる。
あたりまえの事です。

ただ、価格の高いロッドは、前項で書いたように素材に良いものを使用しているので、腐食とかに強く
長く使えると言うことに変りはありませんね。
(高いからといってメンテナンスしないとだめですよ)

さて、本題。

「メバリングにおすすめのロッドありますか?」

これの返答。

予算に余裕があれば、3万円以上の高いロッドを買ってください。

手軽な値段で使えるロッドと言うことであれば、メジャークラフトのロッドがお手頃価格で良いと思います。
メジャークラフト KGライツ メバル KGL-S802M
icon
icon
icon

初心者におすすめするならこれですかね。
関連記事

Category: メバリング釣り

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。