2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

スポンサーサイト

 【--//--】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

~リング、~イング、など釣り独特の造語って

 【09//2014】

毎日忙しくしてます。
いや~何が忙しいかって?それがわからないんですが・・・。

とにかく時間があまり無い気がして・・・。

さて、釣りのサイトをちょこちょこといじってて思ったことなんですが
もともと無くて後から作られた言葉=造語

「と言うより、無理やり作られた感のある言葉もありますが・・・」

たくさんありますね。

釣りでは、(メバリング、アジング、チニング)など魚の名前プラスING的な?
ルアー釣りだから英語風で現在進行形のINGなのかな?

まぁこの辺は、聞けば何のことかわかる人も多いでしょう。
もう一般化してます。

ちょっと変化球でタチウオをルアーで釣ると・・・。


×  タチイング

残念!

タチング × × ×

ここだけはなぜか?

『サーべリング』なんです。

太刀(剣)を英語でサーベル?  太刀は英語でSword(ソード)だよね。

Sabre=サーベルは日本語英語でセイバーと読むのが正しいのかな?
とにかくここはすごく変化球です。

ちなみに船から釣ると「サーべリング」ってよく言われるけど、陸地から釣る時はあまり使わない言葉ですね。
・・・そもそも岸からのタチウオルアー釣りがそれほどメジャーではないと言うのが理由でしょうが。。。

この他にもたくさんの造語がありますが、、、思い出したらちょっとづつ紹介しようかな???
関連記事

Category: 未分類

Comments (0) | Trackbacks (0) | トップへ戻る

Commentform


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。